FC2ブログ
ゆとろぎの時空☆

ゆとろぎの時空☆

ゆとろぎとは、どのような時空なのか。学ぶ 人生とは学ぶこと 「知らないことは罪悪だ」寝る (小さな死) ごろんとする 休む暝想する ぼんやりする (力をとりもどす)書く 朗唱する動く(散歩 旅 転居、、、)  動けば汚れが落ちる 動けば学ぶ 情報量が大に    まわり道がいい 往復はできるだけ違う道を そして、仕事のゆとろぎ化歌いながら  茶摘 田植え 酒つくり   ゆうーっくりと 息をはきながら...
Ⅱ 人生の持ち時間☆

Ⅱ 人生の持ち時間☆

立秋、お盆も過ぎ、なんだか、朝晩の風が、涼しくなっているよう。。。季節の移り変わりは、四季がある、日本にいるからこそ感じられる、恩恵。季節感、大切にしたいです。。。デカルト 産業革命で、時間の二分化されました。労働と余暇 消費と生産 仕事と遊び労働のとき    必要だが、人生の一大事ではない    休日にも労働するほうがよい遊びのとき     遊びは子供のするもの    「ゆとろぎ」を会得すれば大...
Ⅰ 多様な時間認識☆

Ⅰ 多様な時間認識☆

ゆとろぎ、1回目は、Ⅰ 多様な時間認識です。3種類で、資料より。1、過去志向型   前例主義   固定した伝統2、未来志向型   スケジュール社会    なせばなる 人間の力への信仰 自然の征服3、現在志向型   存在するのは「現在」のみ 「即今の一事」   過去の現在化 「すべての歴史は現代史」   未来の天上化(神の領域に属す)      イン・シャー・アッラー 神様のご意志があれば   うつろ...
ゆとろぎとの出会い☆

ゆとろぎとの出会い☆

夏休み企画書類整理していたら、9年前に出逢った、”ゆとろぎ”の、講演会の資料を見つけたので、みなさまへ、お伝えしようかなと思います。書道の講演会で、たまたま、出逢った、”ゆとろぎ”の言葉を、造られた、片倉もとこ先生。最初の紹介では、「先生と話していると、片倉温泉の、もとこ湯に浸かったような、穏やかな気持ちになる」と紹介されていらっしゃいました。その通り、穏やかな話しぶり。昔の日本女性を彷彿させる、控え...