FC2ブログ
晴れわたる☆

晴れわたる☆

晴れ渡る、空に、”アンズ”ちゃん。3月中旬に、訪れました。花の咲く時期が、短く、見逃したくない、花の一つです。ハチさんにも、美味しそう。ごちそうかも。もう、満腹なのかなぁ。でも、やっぱり、魅力的なのは、愛らしく、美しい、花。ゴールデンウィーク突入で、これから、お休みをいただきます。次回は、5月7日から、始まります。よろしくお願いしまーす <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキン...
幸く☆

幸く☆

人生の輪が、回り始める。くるくると。一瞬、一瞬が、花開くように。幸くませ(さきくませ)→ お幸せに。またはお元気で。この花は、ミツマタ。そして、万葉植物名は、三枝(さきくさ) <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
愛らしさ☆

愛らしさ☆

やさしい、雪柳(ゆきやなぎ)花ことばの一つが、”愛らしさ”やさしい、愛らしさに、心なごむ、ひととき。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
プロペラ☆

プロペラ☆

咲いた、咲いた、もみじの花が。プロペラが、ぐるぐる回って、とおく、とおくへ、飛んでゆけ〜〜〜 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
牡丹華☆

牡丹華☆

牡丹華(ぼたんはなさく)大阪、長居植物園にて。一年に一度の、とっても、華やかな、ボタン園。豪華で、美しい、色彩。全体から、細部まで、美しい。惚れ惚れしますね〜 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
雨のち晴れ☆

雨のち晴れ☆

雨のち晴れ、この響きは、未だに、ずっと、残っている。ミスターチルドレンの歌、”雨のち晴れ”雨の後は、やっぱり、晴れがいいなぁ〜 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
ネモフィラ☆

ネモフィラ☆

たくさんの、ネモフィラたち。今日見ると、安室ファン達みたいに、錯覚してしまいます。みんな、一人一人が、花。美しく、咲いていきたい。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
安室ちゃん、ありがとう☆

安室ちゃん、ありがとう☆

今日は、花とは、関係ないですが、夕方から、お出かけです。前の家から、自転車で、行ける所へ。まさか、懐かしの場所へ来るとは。目的地は、京セラドーム大阪です。今日は、安室ちゃんの、コンサートです!今週の月曜日に、チケットが、当たったのです。55000人が、入ります。今回は、嬉しさと、寂しさの、入り混じった、コンサートです。コンサートは、無事、終了しました。ドームの中で、これから、一番寂しいのは、安室ちゃんか...
プチいちょう☆

プチいちょう☆

なんか、不可思議な、木。もっと、近くで、見た〜いどうやら、イチョウの葉っぱのようです。プチいちょう。ここは、大阪城公園の、北西の、歩道橋あたりです。見事に、剪定されていても、葉っぱの、美しさは、変わらない。植物は、偉大です <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
セーブル展☆

セーブル展☆

せっかく、大阪、中之島に来たら、セーヴル、見なくちゃ大阪市立東洋陶磁美術館で、開催中。正しい、展覧会名は、フランス宮廷の磁器セーヴル、創造の300年です。由緒正しき、フランス王室から、発展しました。ただよう、フレンチの香り。ぜひとも、名品を、見ていただきたいです <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
モッコウバラ☆

モッコウバラ☆

桜の通り抜けの帰りに、中之島に、立ち寄りました。モッコウバラここは、中之島バラ園。そういえば、バラの時期には、いつも、すっかり、花が終わっていることを、思い出しました。今回は、ちょうど、満開です。とっても、可愛い、モッコウバラ。おしくらまんじゅうみたいに、なっても、元気に、可愛く咲いてます。つぼみも、可愛らしく。トゲもなく、育てやすいそうです。全てが、可愛い、バラでした <クリックしてもらえると、...
花ざかり☆

花ざかり☆

造幣局の桜花ざかり、総集編です。どれも、素晴らしいですきっと、思い出は、魂の片隅に、残るから。。。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
いにしえの☆

いにしえの☆

いにしえの奈良の都の八重桜百人一首に、詠まれていますね〜。もっとも古くからある、八重です。楚々とした感じが、日本的です。奈良八重桜は、開花が、進むと、白色になり、最初は、ピンク色だそうです。今までと、反対ですね〜。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
松前琴糸桜☆

松前琴糸桜☆

大阪、造幣局の、通り抜け。毎年、違った咲き方に、出会います。その中で、今年、ひときわ、心惹かれる桜が、この桜でした松前琴糸桜(まつまえこといとざくら)見事な、咲きっぷり。そして、可憐な、花。色の濃さが、キレイな、お姉さんのようです。毎年、造幣局が、今年の花を、決められますが、実際見て、ご自身の、今年の花を、見つけられるのも、楽しいかもしれませんね〜 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気...
須磨浦普賢象☆

須磨浦普賢象☆

大阪、造幣局の桜の通り抜け。毎年、開花に合わせて、期間を決定されていますが、訪れるたびに、その時、輝いている、桜があります。今回、その一つ、須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう)色も、変わっていますし、満開の姿が、美事で、人々も、たくさん集まっていました。この桜も、開花が進むと、赤色に変化していくそうです。シックな、大人の桜。毎年のように通っても、行くたびに、違う咲き具合なので、楽しみです <クリック...
気品溢れる☆

気品溢れる☆

珍しい、緑色の、桜の花。”御衣黄(ぎょいこう)”貴人の着用する、衣服の色に、見立てられたものと、言われています。そして、”楊貴妃”世界三大美女の一人。気品溢れる花に、今年も、出会えました <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
桜の通り抜け☆

桜の通り抜け☆

今年も、やってきました。大阪、春のイベント、そう、造幣局の、桜の通り抜けです本日は、お休みだったので、行ってきました〜平日の朝から、多くの人で、賑わっています。いつも、天満橋駅から、歩いて行ってます。満開の桜よく植えられている、八重咲き桜、関山(かんざん)です。造幣局でも、66本あります。そして、鬱金(うこん)いつも、淡い黄緑色なのに、ピンク色。そう、開花が進むと、ピンク色に変化するんです。いつも...
永遠の一瞬☆

永遠の一瞬☆

昨日、載せた、さくらの花は、ここ、京都の、石清水八幡宮で、咲いてました。4月1日に、訪れたにも、かかわらず、満開、そして、そよ風に、揺られて、舞う、さくらの花びら。眺めていると、それは、永遠の一瞬。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
さくら、さくら☆

さくら、さくら☆

さくら、さくら。はなざかり特別な花。ずっと、眺めていたい。うるわしい花。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
自然への愛☆

自然への愛☆

昨日、載せた、白木蓮は、白色。今年は、月と暦 日めくりカレンダーで、季節感を、楽しんでおります。今日は、木蓮(もくれん)が、載っていました。木蓮は、紫色の花ですが、似ているので、白木蓮にも、当てはめてみようと思います。”青空へ向かって、手のひらをふっくらと、ひろげるように咲く、美しい花。”花言葉は、「自然への愛」でした。人間ばかりではなく、植物さえも、”自然への愛”を、思っていてくれたら、素晴らしいな...
白い妖精☆

白い妖精☆

京都、大原野神社の、すぐ近くに、正法寺という、お寺があります。バスの時間まで、少し、立ち寄ると、美事な、咲きっぷり。コブシの、大木です。そのすぐ横には、ハクモクレンの花。人知れず、こんな、たくさん、咲いているなんて。しかも、斜面なので、白木蓮を、見下ろす感じで、花がよく見えます。可憐な、白い妖精たち。吸い込まれそうな、美しさで、ありました。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログラ...
お休みします

お休みします

4月21日土曜日は都合により、お休みします。よろしくお願い致します。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
孔雀椿☆

孔雀椿☆

勝持寺から、歩いて行けるところに、神社があります。大原野神社奈良の、春日大社の、神様を、祀っています。なので、別称、「京春日」と言われています。源氏物語の作者、紫式部の、氏神でもあったそうです。境内では、たくさんの、椿の花を、見つけました。孔雀椿(くじゃくつばき)ヤブツバキ系だそうです。花によって、模様が違うみたいです。桜の時期は、椿の花も、楽しめるんですね <クリックしてもらえると、うれしいぴょ...
西行桜 II☆

西行桜 II☆

ゆったりと、過ごした時間は、あっという間に、過ぎます。風流風雅な道を、選んだ、西行の旅立ちの場所。そんな人に、私も、なりたい。 <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
こんもり☆

こんもり☆

桜の花は、遠くからでも、良し。近くからでも、良し。万能選手であります。年代を感じる、苔むす幹から、ピョ〜んと、伸びる、桜の花。なんとも、愛らしく感じました <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
桜ヶ丘☆

桜ヶ丘☆

ここは、京都、勝持寺の、境内、桜ヶ丘です。まるで、桜の木々が、遊んでいるかのように。不思議な、時空間です <クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪> 人気ブログランキング...
西行桜☆

西行桜☆

今日は、旧暦の、2月16日です。そして、満月の日の、次の日です。西行桜平安時代末期、西行(さいぎょう)法師が、登場します。ここは、西行が、出家した寺です。そして、一株の桜を、植えて、愛でておりました。それが、西行桜と、呼ばれるようになりました。西行の有名な歌、願はくば 花のもとにて 春死なむその如月の 望月の頃そう、願い通り、如月(2月)の満月の次の日、桜の花が、咲く頃、西行の命日となりました。 ...