FC2ブログ

年に何回か、飲みたくなる紅茶。。。



いつもの紅茶も、美味しい。


だけど、たまには、

もっと、個性的な紅茶

を味わいたい、というときがあります。



そういう時に飲む紅茶は

祁門(キーモン)です。

 
中国の紅茶で、三大銘茶の一つです。






ちなみに、”三大銘茶”とは、

19世紀末から、20世紀初めに出揃った代表的な紅茶で、

当時の紅茶通に賞賛された紅茶です。

他の二つは、インドのダージリン、スリランカのウバです。






この紅茶は、スモーキーフレーバーが特徴で、

メンソール系の感じがして

独特の個性と、大人の味です。



そして、これには中国菓子は、もちろん合うと思いますが、


お気に入りは、

”トースト”なんです。


しかも、喫茶店のトーストのような、

バターたっぷりです。



ちょうど近くに、いいお店があるので、

お休みの日に、

朝から、モーニングで、

キーモンと、トースト


もう、これで、

大人の休日。。。








モーニング キーモン





0 Comments

Leave a comment