FC2ブログ

ひらかた菊人形回顧展☆





さて、

「菊人形回顧展」

中へ、入りましょう。。。









D74_7595_161.jpg









菊がいっぱい


華やかさ、満点です。




この反対側に、

以前の、

菊人形の、

写真のパネルが展示されてました。




徳川家康、家光、吉宗、

大政奉還、春日局などでした。


徳川吉宗は、

イメージが強いせいか、

暴れん坊将軍のようにも見えました。









D74_7597_162.jpg








そして、今回の、

菊人形が、

見えました。


今回のテーマは、

「大奥」
です。



菊人形展は、


菊を育てる人、

元の人形を作る人、

菊を飾る人、

飾る舞台を作る人など、

たくさんの人から成り立つ、

総合芸術なんだそうです。




菊も、

咲く時期の調整、

曲げやすい品種に、

水苔を巻くなどして、

使っていきます。








D74_7598_163.jpg








人形は、

花と葉っぱで、

作られることが多い中、


ひらかたパークでは、

花だけを使うことにこだわり、

菊の咲く時期まで計算して、

作成されます。


そして、

なだらかな肩のラインが、

ご自慢なのです。



そういうことを知ると、

また、

人形を見る目が、

違ってくるような気がします。




今回、

菊人形作成の、実演も、

されてました。


キレイに、

菊の蕾が並んでいきました。



黙々と作業されていて、

緊張感を感じました。




この展示は、

11月16日(月)まで、

開催されています。








回顧展、

ちょっと写真が少ないので、


以前、

2008年の、

枚方パークの菊人形も、

紹介します。







IMG_1247.jpg







”かぐや姫”









IMG_1248.jpg



菊人形展は、

終わってましたが、


入り口付近に、

展示されてました。










IMG_1249.jpg






作成技術保存のために、

毎年、

何体か、

作られているそうです。









IMG_1252.jpg






かぐや姫登場。






IMG_1254_201511131256468d1.jpg






そして、

月の使者が来て、

月に帰るそうです。



(ちゃんちゃん)


長くなりましたが、

お読みいただいて、ありがとうございます。






 


<クリックしてもらえると、うれしいぴょん♪



人気ブログランキングへ






illust2424_thumb.gif

0 Comments

Leave a comment