FC2ブログ

新茶+京菓子。。。





ちょっと、京都に行ってきました。


京都は、

いろんな素敵なものがあるので楽しいです。




この時期は、宇治の新茶もありました。




新茶






和菓子も、

京都は歴史があるので、たくさんの老舗があります。




今回、買って帰ったのは、

1617年創業と伝えられているお店で(徳川家康の頃の時代です)、

「亀屋清永」さんです。



ここの”月影”にしました。


餡(あん)と、黒砂糖を固めたものですが、中に、クルミが入っています。


その、クルミが、信州特産の選りすぐりでした。


クルミといえば、輸入物しか見たことなかったので驚きました




これが、もしかしたら、一番嬉しかったかもしれません。





新茶②






新茶は、煎茶です。


袋に書いてある通りに、


3人から5人分で、茶葉約10グラム、


60~70度のお湯で、お湯を注いでから約一分位置いてから淹れました。





いただいてみると、

どちらも京都らしい上品さです。



こういうのを味わうと、

なんとなく、日本人だなぁ。と思いました。。。








新茶③






2 Comments

の~り  

飛騨高山だったか下呂だったかに行った時に、
地元産のクルミを使ったお菓子が、たくさんお土産に売られていました。
あの辺ではたくさん採れるみたいです。

下の写真、しっとりと落ち着いた感じでいいですね。

2010/06/05 (Sat) 14:43 | EDIT | REPLY |   

happy Haruka  

の~りさんへ

コメントありがとうございます。e-466

クルミは、信州付近では、たくさん採れるんですねe-451

国産クルミを見たことがなかったので、園芸の通信販売で、クルミの苗を見たとき、「庭があったら、買うかも~」と思っていました。
これで、植えずに済みそうです。

写真は、タムロンの90ミリマクロのレンズで撮影したおかげです。e-257

2010/06/05 (Sat) 18:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment