FC2ブログ

ようやく、”整理が出来るようになった”と思えるようになりました!②

さて、2回目です。


前回の、

”捨てること、元に戻すこと”は

今でも、基本だと思います。


でも、それでも

その時は、上手くいかなかった。



今なら、少し理由が分かります。


それは、

捨てる基準と、元に戻す場所の位置決めが、

あやふやだったからだと思います。







そして、

その後に、出会った本は、

シンプルライフの本です。



実は、

”持たない暮らし”というのが、

あまり好きではありませんでした。



人によって、ある分野で、たくさん持ちたい物は、あると思うんです。



私の場合は、食器をイメージしていました。

気分や、季節によって、お茶わんや、ティーカップを変えたい。


洋食器のように、シンプルな白の器もいいけれど、



それだけだと、なんだか

生活が物足りなくて、

わびしいような気がしました。


そう、

”豊かな暮らし”というイメージと、”シンプルライフ”が結び付かなかったのです。




でも、本屋さんで、

シンプルライフをテーマに、たくさん本が並んでいるのを見ると、

ちょっと手に取ってみました。




そこには、

<いらないものリスト10>

というものが、載っていました。




① 半年以上、つかっていないもの

    (これは、本当にビックリしました。
     半年で捨てるの?と衝撃です。)


② 今後、使う確率のほうが低いもの

③ たくさんあって余剰なもの

④ なくても困らないもの

⑤ 代用できるもの

⑥ 存在を忘れていたもの

⑦ 邪魔なもの、負担になるもの

⑧ 壊れているもの

⑨ 未完成や未完了のもの

⑩ 落ち込ませるもの、元気を奪うもの




以上が、載っていました。


これを、読んだ時、

この基準を参考にすると、

物の処分が上手くいきそうな気がする。


私でも、出来そうな気がする。



と思い立ち、捨てる基準を持って、

物と向かい合うことになりました。。。




では、次回に続きます。





2011-10-18.jpg




















0 Comments

Leave a comment