FC2ブログ

ようやく、”整理が出来るようになった”と思えるようになりました!⑨


前回の、

”使いやすい物から、手前に置く”

ということについて。



他にも、

詳しく紹介している文章を見つけたので、

お知らせします。




よく使う物から、あまり使わない物までを、

6つに、分けてみます。



置く高さを分ける方法です。


たまに、本で見かけるかもしれませんが、


これは、

その人自身を基準にしているので、良いと思います。



よく使う物から順番に、


①肩から、ひじの高さまで。

②肩から、頭の頂上まで。

③手を下に伸ばした、ひじから、指先まで。

④手を上に伸ばした、頭の頂上から、指先まで。

⑤手を下に伸ばした、指先から、床まで。

⑥手を上に伸ばした、指先から、天井まで。




以上、6か所に分けて置くんです。


文章だけだと、ちょっと分かりにくいので、

実際に、高さを測ってみてください。





私は、

この方法の、①を中心に、本棚の本を入れ替えてみました。



すると、

①のところは、目につきやすく、使い勝手がよく、

”今、一番何をしたいのか”ということが、

明確に分かり、

気持ちの整理にも、繋がっていきました。



私のような、1から整理を始めた者にとって、

このような細かく具体的な方法が、参考になりました。



この法則は、家中すべての収納場所に適用するそうです。




みなさんも、一度試してみては、いかがですか。。。




次回、いよいよ最終回です。





にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
にほんブログ村





よろしければ、クリックお願いします。










0 Comments

Leave a comment