FC2ブログ

ルピシアティースクールに行ってきました♪②



お待たせしました。

ルピシアの『世界のお茶体験』の続編です。

①名間翠玉/台湾の烏龍茶
フラワリーな香り、上品。

②文山棒茶(軽焙煎)/台湾の烏龍茶のほうじ茶
日本茶のよう、味が軽い。

③アルゼンチン マテ茶/ミネラル多い
柿茶のような味。

④白桃烏龍/台湾の烏龍茶のフレーバー
桃の香り。桃の味?

⑤楽園/緑茶のフレーバー
南国のフルーツ、さわやか。

⑥春摘みダージリン
軽い味わい、香り良い

⑦ルイボスティー・メディテラネ/ベルガモットの香り
スモーキー、薬っぽい

⑧正山小種/ラプサンスーチョン
漢方薬的。イギリスで人気。

⑨栗/緑茶のフレーバー、期間限定
焼き栗の香り、栗の味。
牛乳と砂糖を入れると、お菓子のモンブランの味になるらしい。

⑩チャイ(シロニバリ使用)
シナモンの香り、甘味入り。
最後にふさわしい、濃い味。

長くなりましたが
名前や第一印象の感想です。
個人的には、
①名間翠玉の、さわやかさがお気に入りになりました。

今回思ったことは、ちょっとカタログをみて参考にしたのですが、
本当に種類が多いですね。
何か自分なりの分類ができればいいなぁと思いました。

少しでも、皆さまの参考になれば、幸いです。。。


Img_0600.jpg



2 Comments

くまくぅ  

牛乳と砂糖を入れると、お菓子のモンブランの味になるお茶、
気になりますね~(笑)
お茶と一言にいっても世界には
いったいどれほど種類があるんでしょうe-420
自分好みの味に出会えたら嬉しいだろうなぁe-446
でもまずは自分の国のお茶を
美味しく淹れられるようになりたいですねe-454

2008/09/16 (Tue) 16:08 | EDIT | REPLY |   

ハッピーはるか  

くまくぅさんへ

e-420モンブランは気になりますよね~。
試してみようかな…。
日本茶は、奥が深そうですね。
煎茶や玉露など種類も多いし。でも楽しそうですねe-68
自分の好みに、
日本茶や紅茶をブレンド出来たら嬉しいだろうなと思います。(これも楽しそうです♪)e-257

2008/09/16 (Tue) 16:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment