FC2ブログ

☆一日一花☆バオバブの実(種子の展覧会)☆


童話「星の王子さま」に登場し、

日本でも、知られるようになった木の、果実です。



アフリカでは、

「サバンナの王」とも呼ばれています。








8-31-1.jpg










”バオバブの実”



これ、実!?


と一見、思うのですが、

ホントの実でした。

30cm位は、ありました。


木の高さが、15メートル位あるので、

実も大きいのですね。




左下の、ゴロゴロ小石は、何だろうと思ったら、

これが、種子です。



乾燥すると、こんな風になるのだそうです。



本来、甘酸っぱい実は、

こんな乾燥する前に、

ゾウや、サルが

食べてしまうようです。









続いて、


昨日紹介した

ハスの花托。







8-31-2.jpg











他にも、

いろんな種子がありました。









8-31-3.jpg








8-31-4.jpg









これは、

大阪市立自然史博物館の、

2階の一室で、行われている

展覧会です。













8-31-5.jpg





行こうと思っていたのを、

思い出して行ってきました。



開催は、あと少しで、

あさっての、9月2日(日)までです。





この面白い、種子のデザインが、

好評だったそうで、


この春、

東京の、日本橋三越や、新宿伊勢丹の、

レディースファッションの

ディスプレイに使われたそうです。




自然が作り上げる形は、

美しいですもんね。







8-31-6.jpg







にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村






<いつも、クリック、ありがとうございます。















0 Comments

Leave a comment