FC2ブログ

出逢った言葉。”片づけの習慣化”

以前、整理の話を、載せましたが、

(詳しくは、内容ごと♪の”美”は、住から。をご覧下さい)


それに続く、

いいなと思える事を知りましたので、紹介します。



整理整頓が、出来て、

部屋が、やっと片付いた~と思っているのに、

なぜか、それが崩れて散らかってしまう。


それの繰り返しから、

脱出したいと思っているときに、

ピッタリの言葉。









片付ける人と、できない人を分ける動作、


それは、「置く」です。


置く動作に、注意深い人は、散らかさないです。

反対に、

無頓着に「置く」人は、すく散らかします。



それを、改善する方法です。




一旦、片付いたとします。



その片付いた後に、

最初に置く、一個目に、何を置くかです。



その一個目は、「OKサイン」といいます。

これは、他に散らかしてもいいサインになります。



だから、一個目に置くものに、注意します。


そして、ルールを作ります。



例えば、

出かけるときには、

机の上を、キレイにしていくなど。




そのルールは、1つだけ

それを、3週間、毎日続けます。




最初は、違和感があるけれども、

しだいに、やらないと、気になってきます。

それは、ルールが、

習慣化されていくサインです。



習慣化することで、

キレイな状態を、維持できます。










いかがでしょう。

小松 易さんは、他にも、たくさん、役立つことを、おっしゃっています。

著作も、ありますよ。



(かたづけ士 小松 易さんの言葉)





にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ

にほんブログ村







<いつも、クリック、ありがとうございます。








0 Comments

Leave a comment